ホーム>コラム>メディア掲載情報

メディア掲載情報

先日のRKB福岡放送にて報道された映像です

キエルキンの遠賀中間医師会おんが病院での共同実験の様子が、RKB福岡放送にて特集されました。
副院長である末廣先生のコメントなど、使用現場の声や実際の使用状況等がわかります。
是非ご覧下さい。

http://rkb.jp/news/news/19472/

2/18 RKB福岡放送「今日感ニュース」にてキエルキンが特集されます

2/18 RKB福岡放送「今日感ニュース」にて、感染症対策としてキエルキンが特集されます。福岡の医師会病院との共同研究を通して、これまでの結果や、キエルキンを通した未来の感染症対策が見えてくるかと思います。

18:15からの放送になります。是非ご覧下さい!

2014217213828.jpg

1/20 テレビ朝日モーニングバードにてキエルキンが紹介されました。

ノロ、インフルエンザ対策として、1/20にテレビ朝日モーニングバード様にて取り上げて頂いた内容です。

キエルキンmb000.jpg

全国でノロ、インフルが猛威を振るう中、それらの発症がゼロの保育園があります。

そこで行われいている取り組みを取材しました。

 

キエルキンmb001.jpg

全国で発生しているノロウイルス。名古屋市のホテルのあるレストランでは、食事をした14人から食中毒症状に。患者と調理担当者からノロウイルスが検出、当面の間、営業停止処分となりました。

その他島根県松江市のホテル、山口県山口市の飲食店、和歌山県田辺市の飲食店でもノロウイルスによる食中毒が起こりました。

 

キエルキンmb003.jpg

保育園に子供を預ける母親
「ノロウイルスは怖いですけど、小さい子供はマスクをして過ごすのは無理なので、手洗い、うがいくらいしか対処法がないですね。」

 

キエルキンmb0041.jpg

ノロウイルスが猛威を振るう中、この冬ノロウイルスやインフルエンザ等の発症者を出していない保育園があると言います。

 

キエルキンmb0042.jpg

さて、その取り組みとは・・・

 

キエルキンmb0043.jpg

リポーター
「この保育園では、このスプレーを使ってノロウイルス等の対策を行っているということです」

 

 

 

 

 

キエルキンmb0050.jpg

園長先生
「園内では空気中に散布して除菌して・・・

 

キエルキンmb0051.jpg

園長先生
・・・トイレでパンツをはいたりするときの補助椅子の座面にもふきかけてます」

一般的に消毒というとアルコールのイメージが強いのですが、ノロウイルスにアルコールは効果が低いと言います。

 

キエルキンmb0052.jpg

感染症専門の松本教授

「ノロウイルスに対する消毒薬として・・・

 

キエルキンmb0053.jpg

・・・次亜塩素酸が使えます。」

 

キエルキンmb0054.jpg

塩素系漂白剤を薄めたものとは違い、弱酸性で安全なので、この保育園では食前、食後の机やおもちゃなど、子供が直接触れるところにも吹きかけ、ノロウイルスなど感染症の対策を行っています。

 

キエルキンmb0055.jpg

園長先生
体に付いても大丈夫、安全なものを手元に置おておきたいなというのがあったので、それが一番の利点ですかね。」

 

キエルキンmb0056.jpg

レポーター
「何人もノロウイルスが出てお休みする子が出たとか、そういうことはありましたか?」

 

園長先生
「それは今のところないですね。」

 

キエルキンmb杏林堂.jpg

園長先生は前の職場でも次亜塩素酸を使っていました。職場の人たちも、毎日使うもので手肌が荒れなくていいとのことです。
 

 

薬局にも売っていますが、集団食中毒の起きた浜松市では品薄に・・・

 

キエルキン006.jpg

また、次亜塩素酸を使って、ノロウイルス、インフルエンザ対策を行う自治体も・・・

静岡市にあるおよそ170の保育園、幼稚園全園に(キエルキンを)配布、そしてほとんどの園で使用されています。

 

キエルキンmb007.jpg

園長先生

「掃除となると今まで20~30分くらいかかっていたのが、このスプレー式(キエルキン)になってからその半分くらいになりました。除菌する手間も減りました。

(キエルキンを)使ってからはインフルエンザや胃腸炎を患う子もなく、みんな元気に登園してます。」

 

キエルキンmb008.jpg

次亜塩素酸(キエルキン)の使用を市に勧めた静岡市 鈴木和彦 市議会議員

「集団感染をどう抑えるかというのは、医療費の抑制に繋がっていくと思います。単純計算で1000人のノロウイルスなどの流行を抑えると、医療保険の負担が1000万円を超える。流行を抑えるだけでそれくらいの効果があるわけですね。」

 

キエルキンmb009.jpg

ノロ、インフルの患者が減ると、医療費の削減に繋がり、行政としてもメリットがある。しかも今回は、企業(静岡医療学園専門学校様、ラジカルラボ)が幼稚園にキエルキンを寄付したため、市に負担はかかっていません。

 

キエルキンmb010.jpg

保育園にこどもを預けるお母さん

「すごく助かるなって思います。やっぱり消毒することによって菌が広がらない、簡単で効き目があるのが一番ですね。」

 

キエルキンmb012.jpg

東京医科大学 中村明子 兼任教授

「安全だということで次亜塩素酸はこれから広がると思います。調理上で使うという殺菌剤の中に、(次亜塩素酸が)きちっと明記されました。マニュアルの中に。厚生労働省も認めております。

ただし、きちっとウイルスや殺菌対象にきちっと接触する形で使用しなければ意味がありません。」

 

 

 

ページの先頭へ戻る